夢見がちな私

よく寝るという意味ではありません。

茶色い髪にあきた

かなり長い年数にわたって、ずっと髪の毛は茶色系でした。

「このままカラーしなくても、ずっと茶色だったらいいのに」

みたいなことを考えたこともありましたけど、ココ最近は黒髪にしています。

数年前から世間で黒髪がブームということは知っていましたけど、自分には関係ないやって思ってたんですよね。

でも、先日、お店で黒髪のウィッグを何気なくつけてみたら、けっこういけることに気づいてしまったんです。

そこからは頭の中が黒髪にしたいモードにシフトしてしまって、一刻も早く髪の毛が伸びてくれることを祈る日々が始まりました。

黒い部分が伸びてきても、茶色の部分はそのままなのでプリン状態になってしまうんですけどね。

なので、伸ばしつつ黒く染めるという方法をとらばければいけません。

元々黒髪なのに、黒く染めるって、なんだかバカみたいな話ですけど、茶色くしてたのは自分なので、バカは自分だっていうことなんですけどね。

黒くすると重くなりすぎるかなとか思ってた自分の感覚が間違えていたのか、黒に回帰する気持ちになったのかはわかりませんけど、とにかく数年ぶりの黒髪を楽しんでいます。

案外周りにも好評で、「なんで黒にしないのかなって思ってたんだよね」とイケメン上司に言われたときは、ちょっとジュンってしちゃいました。

問題はこのまま黒髪でいるのかどうかなんですけど、朝起きて「今日は茶色の気分」とか、遊びに行くときに「今日は金髪」とか考えただけでカラーが一瞬で変われば便利なのになとか考えてしまいました。

ウィッグ代もかからないし、カラーみたいに髪の毛も痛まないし、一瞬で変化するので、マジックショーとかにも出れるなとかまで考えました。

こういうことばかり考えている私の脳みそは変わらないままだな~というオチなのでした。

広告を非表示にする